コンシーラーってどうやって使うか悩みますよね。

今回は、コンシーラーのお話しです。

シミなどを隠すのに使われるコンシーラー
ファンデーションよりもカバー力が高く作られています。

このコンシーラー、皆さんはどのようにお使いでしょうか?
ファンデーションを塗った後に隠し切れなかったモノを隠すために使っているかと思います。

しかし、それですとそこだけ馴染まずに目立ってしまう事もあります。

そこで、私は下地の後にコンシーラーを使います。
下地を塗った後に、スティックタイプの固形コンシーラーを気になる部分に直接塗っていきます。
塗った後は、スポンジで軽くたたいて馴染ませます。
その後に、リキッドタイプのファンデーションを塗りますと綺麗に馴染ませることが出来ます。

ファンデーションを使わない場合も、同様に使うことが出来ます。
その場合は、スポンジで馴染ませた後に、お粉をたたいて定着させてください。
こちらがその動画です。
36歳男が試してみた!!M・A・Cのスティックコンシーラーで手の傷を消してみた 



#美続力 #美容 #きれいになろう


みやちひろし宮地浩志
オフィシャルサイト
https://www.miyachihiroshi.com/

Twitter
https://twitter.com/hirohiron0211

posted by みやちひろし at 02:14 | Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。